top of page

【開催決定!】ジェンダー平等に本気で取り組む実践型講座

更新日:2023年11月29日

 OSP事務局の日高です。秋風が心地よい季節になりましたね。

 今年度OKINAWA SDGs プロジェクトとして力を入れますと6月に発表した「ジェンダー平等」。企業の皆様にヒアリングを重ねながら見えてきた課題をもとにセミナーを企画いたしました。

 題して「ジェンダー平等に本気で取り組む実践型講座」です。

 中小企業においても「ジェンダー平等」は人材確保や経営課題の解決のための取り組み事項として必須になった昨今。

「目標は設計できたけれど、各組織でどのように実現するかが描けない・・」

「そもそも組織の中のどこに課題があるか発見できないでいる」

「組織内に課題に対して温度差があり、具体的な組織変革が起きづらい」

 OKINAWA SDGs プロジェクト(OSP)のパートナー企業である皆さんからも、さまざまな声が寄せられています。

 このセミナーは3ヶ月間に渡って月に一度開催する連続講座で、参加者それぞれの実情にあわせた形で手法を学び、ジェンダー平等の実現に向けて取り組みます。

 どのように戦略的に解決を目指すか、アクションプランの策定や指標の設定、制度立案や活用の促進、そもそもの課題の定義やボトルネックの発見など、どんな状態からでも参加が可能です。

 また、今回は担当講師としてNPO法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン 前代表理事の安谷屋貴子さんをお招きします。


NPO法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン前代表理事の安谷屋貴子さん

安谷屋貴子


 神奈川県出身(宮古島ルーツ)。

 1996~2000年琉球大学で学んだが、卒業後は沖縄を離れた。2013年から、福島県双葉町の復興支援員事業で、原発事故により全町避難を強いられた町のコミュニティ支援に従事。その研修の一環でコミュニティ・オーガナイジングと出会う。当事者同士が価値観でつながり、メンバーの関心・資源をベースに戦略を立て、社会に変化を起こすコミュニティ・オーガナイジングに取り組む中で、当事者がエンパワーされコミュニティが育つことに希望を感じてきた。2022年5月末から拠点を沖縄に移し、活動中。


 各社ごとにワークに取り組むプログラム及び全体共有の時間があり、他社の戦略を通して学ぶこともできます。

本気でジェンダー平等を実現したい! そんな熱い思いを持った企業の皆さんの応募をお待ちしております。

【※お申し込みは終了しました】


 

【セミナー詳細情報】

定員

30人(先着順)

※男女問わずご参加いただけます。

※実際に課題解決に取り組んでいける具体的な戦略立案のため、同企業・組織から3名程度で参加することをおすすめしています。


開催内容

第1回 11月 8日(水)13:30~16:30 「課題を見つける」

第2回 12月6日(水) 13:30~16:30「取り組みをイメージする」

第3回 2024年1月24日(水) 13:30~16:30「計画を立てる」

※全ての回にご参加いただくようお願いいたします。


会場

沖縄銀行 本店 1F(みらいおきなわ:OkinawaInnvationLab)

沖縄県那覇市久茂地3丁目10−1



皆様のお申し込み、お待ちしております!

閲覧数:45回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page