top of page
  • s-nakama

第1回ジェンダー平等実践型講座が開催されました!

 皆さん、こんにちは。OSP事務局です。年末も迫り、時間の早さをひしひしと感じるこの頃になりましたね。

 さて、先日のこちらのブログでもご紹介していた「ジェンダー平等に本気で取り組む実践型講座」

 OSPパートナー企業からもご参加いただき、計20名の方が受講した第1回目の講座が、11月8日に行われました。今回はその様子を写真と「琉球新報デジタル」の記事でお送りします!


※上記ボタンから琉球新報デジタルのサイトでのご紹介記事にジャンプします



【当日のようすを写真でお届け!】


受講している皆さんに「本セミナーの参加動機」などをお聞きした結果や、講師の安谷屋貴子さんの面白い自己紹介やご自身のルーツ、ストーリーを語っていただいたり。




 コミュニティ・オーガナイジングについて学び、企業ごとのグループに分かれて、所属する組織内の現状や課題を考えました。

 また、アウトプットとして「ジェンダー平等が実現されたらどうなる?」というイメージを描いて全体でシェアするなど、とても前向きなグループワークの実践を各チームで行ったことで場の空気自体も”本気”の熱量が垣間見えるものとなりました!



【OSP事務局からのコメント】


 組織内での男女共同参画の実行までのプロセスを学ぶ実践型講座を11月8日に開催しました!

 当日実施した参加者アンケートからは「他の組織の取組なども参考に自分や会社のことを深く考えられた」や「価値観を分かりあうことの大切さ」の視点、「コミュニティ・オーガナイジングの手法の事例から勇気をもらえた」など、それぞれの”気づきが”あった時間になったようで嬉しく思います!

 第2回目は実践に向けた組織内の関係構築のスキルを学びますので、そちらのレポートもぜひ、お楽しみに♪


※本セミナーは3回連続講座となり、途中参加は募集しておりません。

ご興味のある方は、ぜひ次のシリーズでのご参加をお待ちしております!




閲覧数:39回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page