top of page

全国高校生マイプロジェクトアワード2023 沖縄県Summitレポート

更新日:2月2日


 こんにちは、OSP事務局です。年明け初めてのブログ更新になりましたが、気付くともう1月も末で驚いています。皆さま、いかがお過ごしでしょうか?

 今回、初めてブログを担当するマタヨシです。OSP事務局にはもう一人、又吉誠(まこつ)さんがいるのですが、こちらはカタカナのマタヨシになりますので(というのも何だか不思議ですが)、もしよろしければ、ちょっとだけ留めていただければ幸いです。


 さて、今回のブログはタイトルにもあるように、以前からOSPも関わらせていただいている高校生によるマイプロ(マイプロジェクト)の沖縄県サミットのレポートになります。

 ※過去のブログはこちらから!→マイプロジェクト×OSP始動しました!



※詳細は上記画像、もしくはこちらから(別サイトに遷移します)

 

 マイプロジェクトとは、自身の関心や好きという気持ちを基に「主体性」をもって、つくりたい未来に向けて「ACTION」を行っていく、学びのプロセスです。

 高校では、2022年度から「総合的な探究の時間」という必修科目が設けられたこともあり、その授業として取り組んでいる学校もあります。もちろん、学校内に限らず、学外で出会った高校生たちが取り組む事例もあります!


 1月6日に開催された「全国高校生マイプロジェクトアワード2023 沖縄県Summiレポート」は今年度で5回目となり、今回はなんと!本島内の高校生だけではなく八重山、宮古、久米島の離島地域の高校生も参加が叶い、21校、34件の発表がありました。

 マイプロジェクト沖縄を主管するrokuyouさんいわく、これだけの地域の高校生が一堂に会するのは初めてだそうです!マイプロへの興味関心が年々高まっているのが、伝わってきますね。


当日のグループブースは、楽しいお祭りのような飾りつけやレイアウトでワクワクしました!

 

オープニングアクトの那覇西高校・ダンス部さんの素敵なパフォーマンスから始まり、各グループに分かれてアイスブレイクへ。

 今回、私も高校生のサポーターとして参加させていただいたのですが、ファシリテーターの沖縄国際大学・又吉さんや、今年度、OSPのプログラムでも登壇していただいているBowLの徳里さんと一緒のグループで、サポーター初心者の私もリラックスして臨むことができました♪


グループでのセッションでは、最初は緊張していた高校生たちも、自分たちの言葉で堂々と発表したり、他の発表者の多彩な取り組みを真剣な眼差しで聴き入っていたりと、その場にいる全員にとって、とても良い時間だったかと思います。

 日常の中で見つけた・考えたことに対して、もう一歩踏み込んだらどうなるんだろう?この課題に対してこうしたらもっと良くなるのでは?という、さまざまなアプローチがサポーターとしても、そして同じ世界を生きるひとりの人間としても眩しく映りました。

 自分が高校生の頃をぼんやりと思い出しながら、今の私はどうなんだろう?何気ない毎日の生活の中に、きらめきやときめきを発見しているかな?と省みる時間にもなり、学びの場としても有意義な空間でした。今、このブログを書きながら振り返ってみても素敵な時間だったなと思います。



マイプロの先輩として登壇した中根さんの発表では、マイプロ取り組み時から現在までの解説をしてもらいました

 

グループセッション終了後は、再びホールへ戻り、社会人・マイプロの先輩たちのプレゼンや、今回のマイプロ参加グループから1グループの発表など、会場は大変盛り上がっていました!過去にマイプロに参加していた中根さんは「マイプロをやってみたらこんな大人になった」と題して、これまでの自身のマイプロ参加後から現在までのことを軽快なトークを交えて発表し、会場からは、時おり笑いや感嘆の声が上がりました。



高校生たちの語る言葉に、大人たちも唸ることが多いセッションでした


 また、沖縄クリーン工業さんと高校生たちが廃プラスチックの再利用を話し合った企業×高校生セッションも熱い議論が交わされていました。アップサイクルで生み出されたものに、どう付加価値を創出していくかを社会人や学生の垣根を超えて、真摯に話し合う姿勢は「マイプロジェクトを続けていく先に何があるのか」という問いかけに対しての答えの一つかもしれないなと、セッションを聴きながら感じました。

 会場でも、自分たちならどうする?とグループで話し合ったりと、感想を共有できるのも同じ学校の仲間たちだけではなく、普段はなかなか出会えない学外の人たちが集まったサミットならではの醍醐味。高校生はもちろん、参加した方もとても新鮮なようでした!



写真撮影では緊張も解けてみなさん、リラックスモード。お疲れ様でした!


  クロージングに全員で記念撮影をして、沖縄サミットは無事に終了!

 1日をフルに使ったイベントでしたが、帰り際には皆さんとても充実した表情を見せる方が多く、サポーターとして参加した私自身も、高校生たちに伴走してもらえたような気持ちになりました。沖縄の高校生たちが、つくりたい未来や社会に向かって「ACTION」を起こしていけるよう、私たちも共に手を携えていきたいなと思う、素敵なイベントでした。


 OSPでも、引き続き高校生たちと伴走していけたらと思っていますので、ご興味や関心のあるパートナーさんがいらっしゃいましたら、次の機会にご一緒できれば嬉しいです♪



 

【OSP年次フォーラム2024でマイプロ発表者登壇!】


 3月22日(金)~23日(土)開催の「OSP年次フォーラム2024」では、23日(土)にマイプロジェクト発表を予定しています。ぜひ、この機会に高校生たちの「マイプロ」をご覧ください。

※当日入場無料、出入り自由/下記フォームより、事前のお申込みをお願いしております。




 

閲覧数:23回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page